原作:稲垣理一郎、作画:Boichi『Dr.STONE』第10巻

ORIGINのメディア芸術祭漫画部門大賞受賞で、名実ともにトップの韓国出身漫画家となりました。Boichi時代が来た!

遂に千空たちが日本を離れ、海の彼方へ!

第2章『Stone Wars』完結

まずは第2章完結から。前回の最後で氷月(ひょうが)の裏切りに遭った司だったが、千空とタッグを組んでスタンガンで一網打尽に! 科学の力を活かせばこんなもんだな。

しかし、致命傷を負った司はこのままでは助からない。そこで千空は司を石化させて、彼を延命させることになるのだが……。

第3章『Dr.STONE』

さて、ここからが怒涛の展開となる『Dr.STONE』編。

千空たちと再会した大樹と杠、そして第3章のカギを握る新キャラクター・七海龍水の登場で、マンパワーとマネーパワーで文明レベルは一気にパワーアップ! しっかし、千空は人の話を聞かずに救出するのな……w。

七海のお陰で貨幣経済が復活し、杠たちの力で船どころか気球を完成させてしまう。そこで千空たちは新世界を空から探索することになるのだが……。

新世界は海を舞台にするのかと思ったら……

最初は海から行くのでは? と思ったら、まさかの空からの探検となろうとは予想外でした。

千空のマンパワーがあったおかげで(もちろん、千空の向こう見ずな救出もあったおかげで)、遂に新たな世界に飛び立った千空たち。果たして、石化の謎を解くことが出来るのか? まだまだ楽しみが尽きません。

今度はアニメ放送開始直前の7月発売予定。いよいよ石化の謎に迫る時が来る!

Boichi
集英社 (2019-04-04)
売り上げランキング: 300