スマートフォン

今回のイベントストーリー、頑張って一気に開放しました。残るは☆3の入手だけ。新カバー曲となる『らしさ』のフルコンも行けたし、あとはHARDに挑戦できればと。

羽丘はひまり1人だけで、残る4人は花咲川。しかもリズム隊メイン!

今回のストーリーのメンバー構成はひまり(Bs. at Afterglow)、紗綾(Dr. at Poppin’ Party)、凛子(Key. at Roselia)、彩ちゃん(Vo. at Pastel*Palettes)、花音さん(Dr. at ハロー、ハッピーワールド!!)。ピュアタイプの彩ちゃんでタイプ&キャラボーナスが加わるわけだ! 持っていてよかった!

Lv60が3人居ます!

それで、今回のスコアアタック用のバンドメンバーはモカ、ひまり、凛子、彩ちゃん、そしてあこのピュアタイプで組みました。彩ちゃんとひまりが親しかったので特に問題なし。ひまりは他のバンドメンバーの人脈が豊富だなぁ、ホント。

友チョコ探しのために展示会に行くのだが、果たしてどうなるかは……結末に関してはケータイのバッテリーが熱くなったためにスキップにしてしまったので確認できなかったけど、これについてはクリアしてからのお楽しみで。動画でも見られるから良いか(コラ)。

ストーリーのフルコンプも果たしたことだし、あとはアズレンの建造とセットで7万5千PTまで稼ぎますかね……。明後日からは自動車学校も始まることだし、どこまでできるか心配ですが、やれるところまでやったら切り上げで。勉強のための時間を取らないと!!

Jumpin'[Blu-ray付生産限定盤]
Poppin’Party
ブシロードミュージック (2019-02-20)
売り上げランキング: 537
Y.O.L.O!!!!![通常盤]
Afterglow
ブシロードミュージック (2019-02-20)
売り上げランキング: 890
天下卜ーイツA to Z☆[通常盤]
Pastel*Palettes
ブシロードミュージック (2019-02-20)
売り上げランキング: 567
Safe and Sound[Blu-ray付生産限定盤]
Roselia
ブシロードミュージック (2019-02-20)
売り上げランキング: 175
ハイファイブ∞あどべんちゃっ[Blu-ray付生産限定盤]
ハロー、ハッピーワールド!
ブシロードミュージック (2019-02-20)
売り上げランキング: 1,229

小説

熊倉隆敏先生の漫画版をちょっとだけ読んでいたのをきっかけに、原作ではどうなっていたのか気になり購入。作者初の現代劇であり、ミステリーだが、最後までどうなるか心配しながら一気に読んでしまいました。

(以下、ネタバレ含む)

単行本

あれ? 確かに「荻野先生」って言ってなかったっけ? となると、げんしけん二代目の続きなの? なスピンオフ? なのかどうかは作者のみぞ知るな第3巻目。

単行本

ただでさえ試練尽くしなのに、それを乗り越えようとは……!

単行本

電撃G’sマガジン.comで連載している4コマ漫画がついに単行本化。

ポプテピピックのノリそのままで、杉田&中村コンビ(マフィアさんと深い付き合いの声優。ゲーム好きでAT-Xでも一緒に番組やっている)や羽海野センセが出てきたり、果てはミライアカリも登場したり……とにかくカオスです。

なお、8話ではハワイに行った時の模様をぶくぶさん視点で描いています。マフィアさんが書いたレポと併せて読むと楽しめるので、気になる人は4Gamer.netの「マフィア梶田の二次元が来い!」の第380回~第384回までをチェックしてください。ごっついバイクを見ることが出来ますよ。

惜しむらくは連載がネット媒体なのと、ページ数が少なめなので次の巻がいつになるかということ。面白いので、次も買っちゃうかもしれません。

GOHOマフィア!梶田くん1 (電撃コミックスEX)
大川 ぶくぶ マフィア梶田
KADOKAWA (2019-01-26)
売り上げランキング: 462

単行本

コギャルと来ればコスプレやアイドルには興味ないのか? と思われるんだが、その既成概念を軽~くぶち破ったのが『ギャルとオタクはわかりあえない。』の早乙女まりあ。だけど、今作のヒロインは彼女以上のオタギャルです。R-18のエロゲを平気でやってるコギャルっているのかよ!!

雑記帳

AmebaのIDを削除して1か月が経ちました。

ここ1か月間はガルパとアズレン、それにイースVIIIをはじめとした家庭用ゲームを楽しんでいます。小説もいくつか買ったものの(冲方丁の『12人の死にたい子どもたち』も買っちゃった)、まだロクに読んでない……(^^;。

単行本

今回はドラマのレポもあります。オンラインゲーのドラマ化はFFXIVに次いで2つ目。Netflixで見られないのが残念だけど(^^;。

遂に結婚することになったたくみとみやこさんだが、色々と準備することが山盛り。みやこさんは父親が反対するか……と思ったら、「娘はやらん!」と言ってみたかっただけだったそうで一安心。

その一方で、たくみは両親から心配されるも、結婚報告することに成功。そして難関クエストの制覇も。あとは結婚だけだけど、一山ありそうな予感が……。なお、社会人になった山木君は久しぶりに志野田さんとのデートをして着実に仲良くなっています。

なお、たくみはPS4でドラクエXやっていました。うちも4.0で乗り換えましたけどまったくやってないです。……車の免許で時間が取れそうにないぃorz。

ゆうべはお楽しみでしたね(6) (ヤングガンガンコミックス)
金田一 蓮十郎
スクウェア・エニックス (2019-01-25)
売り上げランキング: 230

雑誌/ウェブ

1日遅れとなりましたが、内容はいつも通りでお送りします。

小説

ハルヒシリーズ、ついに角川文庫本家に登場。但し、スニーカー文庫版についてきたイラストはありません。アニメ第1期第6話まですべて視聴済みで、スニーカー文庫版はとうの昔に読了しています。

キョンは高校入学の日に涼宮ハルヒと出会う。というか、出会ってしまう。キョンは彼女に振り回される形で、彼女の部活設立に協力させられることになる。部室として目を付けたのは文芸部の部室だった。そこに朝比奈みくると転校生の古泉一樹が加わり、SOS団(世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団)を立ち上げるのだが……。

アニメ化されたことがきっかけで原作を読んで10数年、まさか文芸小説という形でハルヒたちに再開できるとは思いもよらなかった。文芸小説になったとしても、アニメを見ていたおかげでハルヒたちがどう動いているのか、それが一目で思い出されるし、キョンを演じた杉田さんの名調子もいまだに脳裏に焼き付いてます。

さて、次は『溜息』ですが、こちらは稿を改めて……。

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川文庫)
谷川 流
KADOKAWA (2019-01-24)
売り上げランキング: 1,947
涼宮ハルヒの溜息 (角川文庫)
谷川 流
KADOKAWA (2019-01-24)
売り上げランキング: 1,946