某学園カードゲームのことは忘れ、eSportsに興味を示すの巻。

2019年5月16日

某学園カードゲームを辞めてもう5か月が経ちました。

昨年の今頃の話になりますが、某学園カードゲームのゲームシステムで会話システムの大きな改修がありました。バンドリ!ガールズバンドパーティーと同様のシステムが追加されたのですが、その一方で従来から用意されていた遠征機能が削除されました。

自分を某学園カードゲームに1年近く閉じ込めた知り合いは、そのことに対して不満ばかりぶつけていました。「ゲームのシステムが複雑になったし、運営はユーザーを舐めている」という趣旨のことを毎日に渡って聞かされたのですから、自分はたまりませんでした。

その知り合いは引退覚悟で、普段は人がいないギルドに人を集めました。そして、毎月末から始まり2週間に及ぶレイドから、その後のギルド対抗戦までの3週間をその知り合いと共に戦い抜きました。

その時、自分は知り合いに頼まれて自分はその片棒を担ぎました。しかし、今にして思えば、相手の肩を持つべきではありませんでした。

ギルド対抗戦のお祭り騒ぎが好評だったことを知るや否や、知り合いは調子に乗ってクリスマスの時も同じことをやりました。自分はその時も誘われましたが、健康診断で引っかかったことや、知り合いが毎日しつこくメッセアプリにメッセージを送ることに辟易していました。そのため、難癖をつけて誘いを断りました。

その時の様子ですが、主催者である知り合いが別の知り合いとケンカして、フレンドを1名解除したそうです。フレンドを切るたびに泣きわめく知り合いの様子を知っていた自分としては、「ああ、やっぱりな……」としか思えませんでした。

最近になって別の知り合いから聞いたところ、その知り合いは昨年の今頃と同じようにギルド対抗戦のための人集めをしていました。今日からその対抗戦となりますが、自分にとってはもう関係ありません

知り合いは何もかもが終わったゲーム続ける気満々ですが、もう知ったことではありません

某学園カードゲームのことは忘却の彼方に追いやります。

今の自分には別の楽しみがあります。

PS4があるし、XB1があるし、別のスマホゲーがある。

地元を活性化させるために、eSportsを普及しようと頑張っている人がいる。

免許を取ったら、自分もその人たちと一緒に活動できれば……と思います。

明日からは事前ダウンロードしたセルセタがプレイできるようになるんだけど、やる暇あるかなぁ……。免許もあるし。それと、サムスピの最新作はどうしようかしら。ダウンロード版限定のデラックスパック、買えるかなぁ。